カビ予防や対策、掃除・除去方法につい

  1. ホーム
  2. 関連記事・商品
  3. カビ対策の近道は”断捨離”

カビ対策の近道は”断捨離”

手っ取り早くカビ対策したい方はぜひ断捨離です!
あれこれ手入れしたり心配しているよりも、家の中をすっきりさせることが手っ取り早いカビ対策になります。

■断捨離とは

断捨離とは、物を減らすことや、必要でないものを処分するということです。
ただし、何でもかんでも捨てるというわけではありません。断捨離にはやり方があります。
また、物を大切にしているから捨てれないという方もいるかもしれませんが、実は断捨離は物を大切にするためでもあるのです。

■私流の断捨離です

断捨離について詳しく知りたい方は、断捨離のことを詳しく書いているサイトが他にたくさんありますので、そちらを検索して読んでみてください。

ここでは、カビ対策での断捨離と、私が行っている断捨離について書いています。 ですので、本来の断捨離や、よく書かれている断捨離とは少し視点が違ってくることもあるとおもいます。私流のカビ対策での私流の断捨離です。参考程度にしてもらえればと、書かせてもらいます。

■なぜカビ対策に断捨離なのか

単純に言えば、『カビがはえるものがなければ、カビが生えない!』ということです。

カビがはえるものとは、ほこりがかぶっているものや、奥の方にしまいこんで湿気がたまっているものがカビがはえやすいものと言えます。そういったものは案外生活に必要ないものだったりしますので、思い切って処分をします。

結婚当初、私は使っていない必要ない物がカビたがために、隣にあった必要なものまでカビさせてしまったことがあります。しかも梅雨の時期に一気に大量にカビが発生したので、多くの物がダメになってしまいました。悲しいことに、多くのものを処分することになりました。なのでそうなる前に、必要なものをカビから守るために、断捨離をすることをオススメします。

①場所の無駄遣いがなくなります
必要ないもので、場所を無駄遣いしていませんか?
使っていないものがあるなら、それをどければその分の空間ができます。湿気を逃すために、そして新鮮な空気を通すために、いらないものを処分すれば、そのスペースはカビ対策で重要な、空気の通り道に変えましょう。
②余計な心配、手間や時間をなくせます
所有しているだけで、カビがはえないか、手入れは行き届いているかなど、余計な心配をしなければなりません。
また実際に、掃除や換気や、湿気取りの取り交換、定期的に風通しの良いところに干す、など手入れに手間や時間がかかります。必要ないものに対してこれは無駄な手間と時間ですよね。
③カビへのストレスが軽減されます
私の場合ですが、またカビがはえるのでは?と心配していることや、手入れすることが意外とストレスでした。物の量を減らし、自分が把握できる範囲内にしたことで、管理や手入れもしやすく、どこかでカビが生えたいないかという心配がなくなり、気持ちが楽になりました。
また不思議と、断捨離をして、家の中が自分の必要なものや大切なもの、ハッピーな気持ちになるもので囲まれていたら、必然と掃除や手入れをこまめにするようになりましま。さらにその手入れもさほど苦痛に感じないのです。これも実はカビ対策において、重要なことだと気がつきました。
その他、断捨離のメリット
●部屋が片付く
●掃除がしやすい
●仕事や家事の効率があがる
●同じものを買わなくなる
●物への執着がなくなる
●無駄遣いなくなる
●自分に必要なものがわかる
●服のコーディネートの時間が短縮
●すっきり、気持ちが明るくなる、前向きになれる
●部屋が好きになる
まだまだ他にも多くのメリットやよい効果があるとされています。

カビ対策の近道は"断捨離"_やり方とポイントはこちら