カビ予防や対策、掃除・除去方法につい

  1. ホーム
  2. 生活用品のカビ
  3. 靴のカビの原因
靴イメージ

靴のカビの原因

一足でもカビが生えてしまうと、下駄箱中に広がり一緒にしまってある靴までカビくさくなります。

■お手入れをしないまま収納する

少しのお出かけで数時間だけしかはかなかったという靴も、やはり汗が靴にしみています。そのまま入れて下駄箱を閉じるなんてことをしたらその湿気は逃げ場がなくなり、カビの格好の餌食に。
特に雨で湿っている靴、素足で履いたミュール、スポーツや運動に使用した靴は靴の内側にたっぷりと汗や水分が残っています。また冬場にしか履かないブーツなどは、湿度が高くなる露の季節や暑い夏を越えて長期間の保管になります。そういう靴もカビは生えやすいので注意が必要です。
はいた後すぐに片付けたくなるかもしれませんが、そのまま下駄箱に入れると靴も下駄箱もカビを発生させる原因となります。

■靴を詰め込みすぎている

ぎゅうぎゅうに靴が並べられている場合や、無理やり押し込んでいる場合、換気をしても空気が下駄箱の置くまで届かず、しっかり換気ができません。
また靴が型崩れしたり、他の靴を傷める原因ともなります。

■定期的にお手入れをしていない

下駄箱の扉を閉めっぱなしで、靴の出し入れのときしか開閉しないという場合は下駄箱に湿気がたまります。換気をしていても下駄箱をおいている玄関が換気されていないなどの原因もあります。他には、長期にわたり履いていない靴をお手入れしていないなどが考えられます。

カビが生えたからとあきらめないでください。専用クリーナーなどでお手入れが可能なものも多くあります。詳しくは下記をご覧ください。

[靴について]
靴のカビトップページ
カビの原因
カビの対策と防止
カビのがはえてしまったら
[下駄箱について]
下駄箱のカビトップページ
カビの原因
カビの対策と防止
カビのがはえてしまったら
下駄箱選びのポイント