カビ予防や対策、掃除・除去方法につい

  1. ホーム
  2. 家・家具のカビ
  3. 下駄箱
  4. 下駄箱のカビの原因
下駄箱イメージ

下駄箱のカビの原因

敷布団にカビが発生するいくつかの原因をご紹介します。

換気不足

靴を出し入れするときしか下駄箱を開けないと湿気がたまっていきます。

靴の詰め込みすぎ

靴を詰め込みすぎると通気が悪くなります。収納がたくさんできるようにと、仕切り板で高さを調整するタイプの下駄箱の場合、たくさん収納しようと靴の高さぴったりで板を仕切ってしまうのも通気が悪くなる原因に。通気が悪いと湿気を逃すことができず、カビの原因に。

湿った靴をそのまま入れる

少しのお出かけで数時間だけしかはかなかったという靴も、やはり熱がこもってしまっていたり、汗が靴にしみています。履いた後の靴をそのまま下駄箱に入れて戸を閉めると、この湿気は逃げ場がなくなり、カビの原因に。特に雨で湿っている靴、素足で履いたミュール、スポーツや運動に使用した靴は靴の内側にたっぷりと汗や水分が残っています。はいた後すぐに片付けたくなるかもしれませんが、そのまま下駄箱に入れると靴も下駄箱もカビを発生させる原因となります。

玄関に湿気がこもっている

下駄箱も換気している、1日置いてからしまっている、なのにカビが生える。これは我が家がこのパターンでした。しかし思い返せば、下駄箱を開けていても、玄関じたいが湿気が多く、ぬれた傘も玄関でほしたりしていました。またお風呂場が近かったため、その水蒸気も玄関へと流れていました。下駄箱を換気しているからと、安心はできません。下駄箱を置いている玄関の換気も必要です。

我が家のように換気のても他に原因があったり、換気の仕方に頻度が足りなかったり、ということも考えられます。また靴の収納方法の原因もあります。

下駄箱について
下駄箱のカビトップページ
カビの原因
カビの対策と防止
カビがはえてしまったら
下駄箱を新しく購入するときのポイント
靴について
靴のカビトップページ
カビの原因
カビの対策と防止
カビがはえてしまったら